フェルトで創るBABYへの贈り物・・・オリジナルベビーブーツのお店【羊のゆめ】

Diary

2012年2月19日(日)「ジオラマカフェ ”デゴイチ”」 by:Eiko

京都祇園の真ん中に模型の鉄道が走り回る景色を見ながらランチが出来る店。
その店はビルの2階にあり20mもありそうな大きな模型の上に数本のレールが交錯していた。
特急電車、普通電車、汽車、貨物車、トーマスの付いた機関車等が目の前を次々走って行きます。
景色は昭和30年頃のイメージだそうです。
店の名前も懐かしい「デゴイチ」。
以前からこのような情景を前にして食事したいな〜と思っていたら京都の友人が連れて行ってくれました。
カウンターでランチを食べながら景色を見ながらひたすら話に花を咲かせました。
ナイトタイムは照明を落として、昼間とは違った雰囲気になるそうです。
次回は是非ナイトタイムのジオラマに会いに行きた〜い。




京都・五山送り火(大文字)


8月16日京都市民は五山送り火(大文字)の話題で持ちきりです。
お天気も気になるし、何処で見るかも話題です。
私の実家も京都市内です。
ずっと昔は2階の窓から船形と左大文字が見えました。
勿論今は大きな建物で一つも見えません。
一度五山全部を見たいと思っていたのが、今年実現しました。
京都駅ビルの北側にあるレストランからです。
予約するのが一苦労でしたが何とかなり、
当日妹と友人と三人で鑑賞しました。
夫々かなり遠くに見る事になりましたが、確かに全部見えました。
感動し満足しました。







水掛不動さん

先日友達と大阪へ買い物に出かけ、あちこち見て回りました。
心斎橋筋を歩いていると「法善寺通り」の看板が見えました。
昔の演歌で「包丁一本晒に巻いて・・・」を二人で口ずさみながら法善寺に向かいました。
法善寺の境内の不動明王が通称「水掛不動さん」です。
大きな体は全身苔むしていて威厳がありました。友達は大興奮でひしゃくで水を何度も掛けて一心に拝んでいました。確か「水掛不動さん」には皆さん恋愛成就を祈ると聞いているのですが・・・
彼女は何をお願いしたのかな?

    



2010年3月21日(日)「京都の永楽屋」 by:Eiko

久しぶりに京都へゆっくり行ってきました。
今は神戸に住んでいますが、それまでは長年京都に住んでいて、
実家は今でも京都にあります。
京都で一番の繁華街、四条河原町の角に永楽屋があります。
ここは佃煮類の老舗です。その二階に甘党喫茶があり、
ちょっと一休み。
この店に友達が勤めていて、喫茶メニューの「出来たてわらび餅」は注文されてから作るのでとても美味しいとお薦めでした。
注文して数分で出てきたのを見てちょっとびっくり!
    

「えっ?黒いわらび餅?」でも食べると「滑らかさの中にコシがあり
美味しい!」友達に「作る前のわらび粉も黒いの?」と質問。
わらび粉は白くて、練っている間に黒くなるのだそうです。
やはり老舗のこだわりは奥が深い!
帰り際にメニューをもう一度見たら「出来たてわらび餅」のとなりに
おはぎセットがあり、げんこつほどの大きさのおはぎの写真でした。
 
「今度来たときはこれにしようっと!」

 

2010年3月6日(土)「はじめての投稿」 by:Yoko

毎年2月の誕生日になると主人が何かプレゼントとバースデーカードをくれます。ちょっとうれしい出来事なので、生まれて初めて新聞に投稿してみたら採用されました。採用の電話をもらってから実際に新聞に載るまでちょっと楽しみな時間でした。以下記事内容です。よかったら読んでください。
(2010年3月6日 毎日新聞「女の気持ち」より)

バースデーカード
2月に42歳の誕生日を迎えた。結婚して5年、今年も夫から
プレゼントとバースデーカードをもらった。
37歳で5歳年下の夫と結婚。38歳で長男を40歳で次男を出産、
41歳で新居を購入し目の回るような毎日を送りながら5年が過ぎた。
再婚同士の私たちは、つまらないことではけんかしない。
それがいかに疲れるかを、過去の失敗で学んでいるからだ。
それでも、ちょっとした不満や小競り合いはある。
だが、少しストレスがたまってきたころに
誕生日がやってくる。
夫はいつもかわいいバースデーカードを買って、
丁寧な文字でこの1年の間に感じたことや、普段は口にしない
私への感謝の言葉を書いている。
長くない文章の中に「ありがとう」の気持ちが込められていて、
いつも「こちらこそありがとう」と思う。
昨年は花束とカードをもらい、今年は夫婦2人で食事に行き、
カードをもらった。おばあちゃん、子守のご協力ありがとう。
今年のカードには何が書いているのだろうか。
最近知人に「幸せか?」と聞かれた夫は、とっさに
「・・・まあ」と答え、その後で「幸せとは何か?」と
考えてみたらしい。カードにはこう書かれていた。
「この5年とそれ以前とを比較したら、簡単なことだった。
何気ない日常、あたりまえの毎日に、たくさんの幸せがあった。
いつもありがとう。Happy Birthday」
また1年頑張ろう。感謝!



2010年1月30日(土)「おたかさん」 by:Eiko

今年も節分が目前になりましたね。
近所のお店が節分の恵方巻きの予約ちらしを賑やかに
貼っています。
まったく業種の違うお店にも貼ってあり「えっ?この店でもお寿司扱えるの?」今は何でもありなんですね。
節分が終わると私はお雛様を飾ります。
その時に一緒に飾るのが「おたかさん」です。       



私の母が子供の頃、祖父に京都からのお土産としてもらったもので
「かつら」の着せ替え人形です。
背丈は10センチほどの小さなものです。
今は着物が虫食いだらけでかわいそうな状況ですが「かつら」は
十分着せ替えがでいます。
あどけない顔の童女が高島田のかつらをつけると何とも不思議で
かわいい雰囲気です

数年前までは「おたかさん」という名前を知りませんでしたが、
物知りのお年寄りが、この人形を見たとたん「おたかさんや〜」と
言われ、今では私も「おたかさん」と呼んでいます。
母から姉へそして今私の所にきたお人形も今では珍しいこの人形を
私の代で生まれた人形店にお返ししようと思っています。
京都の人形店は今も健在でした。
「おたかさん、もうしばらく私を楽しませてね。」



2010年1月24日(日)「お餅つき大会」 by:Yoko

年が明けてからあっという間に3週間以上すぎてしまいました。今年もよろしくお願いいたします。お正月はどこにも行かずのんびり過ごしまた保育所に元気に通っている息子たち。ここしばらく風邪もひかず平和な日々です。11日に保育所でお餅つき大会があり、親子で参加してきました。純粋に餅つきを楽しんでほしいということで、写真撮影は禁止で先生方が撮ってくださったので写真の掲載はできませんが、子どもたちは初めての餅つき、私も20年ぶりぐらいに見る餅つきで、つきたてのお餅を美味しく食べて帰ってきました。昨年までは平日に保護者の参加なしで開催されていたのを今年は土曜日開催で、保護者も参加OKになったので我が家はとても楽しみましたが、先週末配られたアンケート結果にはまあ様々な保護者たちのわがままな文句や意見が書いてありました。大変満足、満足という回答が大半でしたが、個々の意見も書いてあるのを読むとだんだん腹が立つというより気分が悪くなってくるような・・・運動会のときも、生活発表会のときも、クリスマス会、お餅つきの時も先生方はそれはそれはご準備や片付けが大変だったと思います。それでなくても朝早くから夜遅くまで小さな子供たちを預かり、忙しいところに、ちゃんと季節ごとの行事をして手作りの案内や小物を持たせてくれるのに、よくあれだけ毎回の行事にたいして感謝もせずに文句ばかり言えるものですね。土曜日だと仕事を休まないといけない、保護者が参加した子供は楽しかったかもしれないが、そうじゃないとかわいそうだから、平日子供だけでやれ・・・とか3週間ほど前から知らされていたのに、急すぎる1年の最初に全行事のスケジュールを出せとか、自分の家族だけがよければそれでいいのか?と首をかしげたくなるような意見ばかりでした。うちは1年半ほど保育園に入れない待機児童の時期を週に1日の一時保育ですごした後に、今は在園児として毎日通わせてもらっているので、通年の行事などに参加できることがとても幸せで安心して仕事に行けるのも先生方のおかげだと感謝しているけれど、保育料払っているから当然のように思っている親たちが多いのでしょうね。また次の行事も楽しみだけど、終了後のアンケートを見るとゲンナリするんだろうな・・・いつも後味悪い

2009年12月28日(月)「クリスマス終わって・・・えっ?」 by:Yoko

12月25日の朝無事に子供たちの所にサンタさんからのプレゼントが届きました。保育所の先生がイヴの日に今夜寝てる間にサンタさんが来るよ・・・と言っていたので、その通り来てもらいましたが予想通り25日の朝欲しかったおもちゃをろくにさわれず保育所に行くなんて・・・着替えない、朝食食べない、でかけられない・・・やっぱ26日の朝にプレゼント届いてたほうが良かったかな?何とかなだめて遅刻ギリギリで行ったけど(>_<)
長男の念願の仮面ライダーWの変身ベルト
11月中旬ですでに店頭にほとんどなく、毎日ネット検索で探してある日見つけて購入。数時間後には完売になっていました。Getできてよかった


次男には大好きな新幹線。大きなブロックやちょっとした積み木・・・すでにお兄ちゃんの過去のクリスマスや誕生日で購入済み。

お兄ちゃんはあまり乗り物に興味なかったので我が家の乗り物系のオモチャはどれもボロボロ・・・それでも喜んでいる次男に待望の彼専用の新幹線を買いました。後ろの方にあるボタンを押すと発車のベルや社内の放送などが鳴り、青いボタンで自動走行するのですが、いきなり動き出した新幹線がちょっとこわかったようで次男は固まっていました。そしてお兄ちゃんに動かしてと頼んでは、ちょっとはなれて遠目に眺めるという遊び方で今はそれがちょっとかわいいけれどすぐに慣れるんだろうな・・・
我が家にはプラレールも少しありますが、電車男ではない長男は線路を長くつなげて、シンケンジャーの武器を作り、電車はすでにボロボロで次男は走っている姿を見たことがないので、今回初めて自動走行のおもちゃにドキドキでした!
そして気がつけばえっ!もう28日!!大掃除も、お正月準備も何にもしてない!!年賀状すらまだ(>_<)明日が今年の仕事納め。29日から頑張りたいところだけれど腰痛からくる足の痛みで病院から無理をしないようにと言われている・・・のを理由にまあいいか!なんて思っちゃダメだな(-_-;)

2009年12月18日(金)「イベントいっぱい」 by:Yoko

久々の育児編更新です。先週11日には子供達の生活発表会があり、3歳児のお兄ちゃんは歌とカスタネットとちょっとしたおしばいと歌の2回出演。1歳児の弟は音楽に合わせてトンネルをくぐったりお名前を呼ばれて「ハーイ」とおててをあげてお返事したり頑張っていました。演技中盤のグダグダ感もまた乳幼児のかわいさで楽しかったです。ビデオ撮影してたのでレンズ越しで見たけれど本当は一番前で拍手いっぱいしてあげたかった(>_<)仕事で見られなかったパパと遠くのおじいちゃんおばあちゃんに見せてあげるためにはビデオ優先になってしまいました。でも・・・まだ見せてあげられてない(-_-;)
そして今週はクリスマスウィークで歌のお姉さんが来てクリスマスソングを歌ってくれたり、クリスマスパーティがあったりして今日はサンタさんからのお手紙やプレゼントを持って喜んで帰って来た。サンタさん仮面ライダーのベルトくれなかったなぁ・・・と悩む息子に、ちゃんとパパが頼んでくれてるからね・・・ともう一度クリスマスにサンタさんが来ることを説明して寝かせた(*^_^*)1歳の息子にはなにを頼んであげたらいいか・・・今はママが悩んでます。

2009年12月8日(火)秋都・美山町「小さな藍美術館へ」 by:Eiko

先月23日に以前から是非一度行ってみたかった京都府美山町の「小さな藍美術館」へ友人と妹の3人で行って来ました。この美術館の自称館長さんの新道弘之さんは古くからの友人で、奥様(茅葺の里の中にある茅葺の美術館におられました)に藍甕のある工房へ案内していただきました。久しぶりにお会いした新道さんに、薫り高い藍についていろいろとお話をうかがい、そのお話の途中で私の首元のマフラーに目を留め、「きれいな色のマフラーやな〜」と奥様を呼ばれました。思わず「私の作品です!良かったらさしあげます」と言うと、新道さんの特別な手法で染められた藍の絞り染めのマフラーと交換することになり「これって海老・鯛?よね」と思わず独り言。でも奥さまは私のマフラーをとても気に入って下さりとてもうれしい限りでした。その後今回の展覧会のテーマ「近世の板締め」の収集品(1F)や板締めに使う道具類や作品の展示(2F)をゆっくり拝観。
帰り際「外灯のないこの里の夜は真っ暗でしょうね?」と聞いてみると「その代り晴れていたら満天の星空ですよ」とのお返事。次回は美山の満天の星空を見に来なくちゃ!秋の気持ちいい一日でした

 
      小さな藍美術館       新道さんのマフラー




2009年11月10日(火) はじめまして・・・  by:Eiko

このHPのブーツ作家のEikoです。9日までJR芦屋駅近くのギャラリーでグループ5人展があり、準備にバタバタでなかなかこのページに顔を出すことができませんでした。展覧会も終わりようやく一息ついています。お越しいただいた方々ありがとうございました。このギャラリーでのグループ展参加も今年で4回目、いつも大勢の方に来ていただき作家ともども楽しんでいただいています。今年のタイトルは「アクセサリー私流 銀とガラスとひつじと・・・」で私はひつじのコーナーに出品しています。他の4名の方は彫金作家で銀やガラス、その他の材料でさまざまなアクセサリーを出品されています。私は主にマフラーやコサージュ(シルクオーガンジーと羊の毛で製作)を出品していますが今年はひつじの毛で作った小さなお人形を4体出品。「月の子」「風の子」「花の子」「水の子」と名前がついています。来年の展覧会も今年とほぼ同じ時期に開催予定。今から楽しいような・・・苦しいような・・・が始まります。

ギャラリーかがり火入口


出品作品の一部 

2009年11月5日(木) やっと・・・  by:Yoko

次男は今日、ようやくインフルエンザ予防接種を受けてきました。大きな病院ってどこに行けばいいやら・・・お昼寝が足りずにぐずる息子を抱っこして大きな荷物を持ってうろうろしてたら腰が痛くて・・・とりあえずホッとしてまた来月2回目接種が無事できることを祈るのみ。何が大変って先週六甲道近くのコインパーキングに駐車しようとして入口そばのポールを見落とし車の右前方が大破する自損事故を起こし、ディーラーさんにこれはえらい事故ですね〜〜〜とあきれられる私。泣く泣く保険で現在修理中。与えられた代車でそろそろと病院へ。ここのところいいことないなぁ(>_<)

2009年10月28日(水)インフルその後   by:Yoko

ずっと風邪をひいていた次男。予防接種が心配な私。治療に通っていた小児科の先生はもう少しで摂取してもいいでしょう・・・と言いながらも治療終了まで予約できず、今週ようやく治って月曜日に長男が摂取した病院に行くと月曜はしてないから明日来てくださいと言われ、もう一軒別の小児科に行くと3歳以下には摂取しない方針と言われ、翌日最初の医院に行くと「ごめんなさい、ワクチンなくなりました」とのこと(-_-;)うっそ〜!!その後徒歩圏内の病院を片っ端から聞いて回ったがどこもダメ。夜中にネットであちこち検索し、翌朝片っ端から電話して、ようやくHAT神戸の大病院にて予約がとれました。・・・が2回接種の2回目のワクチンが絶対にあるかどうかという保証はないので、2回目が打てないかも・・・だそうな。
ちょっと遠方の知合いのお医者様に泣きつき、どうしても2回目がダメなら摂取してあげると言ってもらえた(小児科じゃないので今まで乳幼児に接種したことがないのだそうで、2回目ならと言ってもらえた)保育所の先生からは毎日どうなりました?と聞かれるし・・・焦った、そして疲れた。息子よ来週の予約日までどうか熱出さずに元気でいてくれ〜〜〜

2009年10月16日(金)  by:Yoko

やっと・・・長男と私だけインフルエンザ予防接種に行ってました。今年はあちこちで予約制になっていたけれど近くの小児科が予約なしでOKだったので保育所から帰宅後早速。嫌がりながらもおとなしく順番待ちをして注射されても泣きもせずじっと我慢している息子が1歳半の次男に比べてうんとしっかりしたお兄ちゃんに感じられた瞬間。1年前は待合室で走り回り、先生のもしもしにおお泣きで大変だったのに。あとは下の子とパパ。子供は2回、家族全員でざっと3万円弱。新型も摂取するとインフルエンザだけに5万円もいるのね(>_<)他で節約しなくちゃ。

2009年10月14日(水)  by:Yoko

やっと連休が終わった!と思ったら運動会の疲れで下の子が熱出した。今あんまり小児科行きたくないな・・・と思いつつ行ったら診察して薬もらうのに2時間半かかった。インフルエンザの予防接種・・・またさんざん待つんだろうな。今日は21時に二人を寝かしつけ(そのまま私も爆睡)起きたら6時間以上たっていた。あわてて翌日の支度。もうこのまま寝ないで起きていよう!とPCを開く・・・背後から「ママ」の声。「あ〜あまたか」長男は私が横に寝ていないとすぐ起きてくる。何度寝かせても10分後には起きてくる。最近はもう諦めて、かたわらのソファに彼は寝ている。次男はちゃんと朝まで寝るのに。でも「ママ」って追いかけてくるのもあと数年かな?

2009年10月9日(金)  by:Yoko

台風がさって気持ちいいお天気の中での運動会に行ってきました。毎日の送り迎えのときにずいぶん早くから運動会の練習するんだな・・・と思っていたら納得。1つ1つの演目が長くて充実してました。「え〜小学校に上がる前にもうこんなことできるの?」とびっくりするぐらいの高度な演技と本気リレーは迫力もあり、途中途中に乳児や幼児の出し物が入りなんとも癒し系の雰囲気。(うちのこはこの癒し系の方に参加)親も参加の綱引きは子どもそっちのけで必死に綱を引っ張るお父さんお母さんたちが面白かったです。うちの子も、よその子もやり遂げた満足感と達成感でいい顔して帰って行きました。只今夜中の2時すぎ、今からビデオ編集して主人の両親にDVD送らなきゃ。

2009年10月7日(水)  by:Yoko

毎晩日付が変わってからDiaryを更新している。只今AM2時台風の影響で外はものすごい風。今の住まいにかわって初めての台風。機密性が高いのはいいがそのせいでエアコンの吹き出し口がボコボコいっている。どこからかキーンという音が鳴ったりしている。こわっ!おまけにうちのマンションのベランダ、ピクチャーウインドウとかで、中央に大きなはめ込みのガラスでその両端にベランダに出るガラス扉になっているがこの真ん中のガラスが割れるとガラスも高いがクレーンでしか運びいれられないその設置費用がまた高いと入居のときに説明された覚えが・・・いや〜ん、外から何か飛んできて割れたりしませんように〜〜〜8日(木)の息子たちの運動会は早々に9日に延期になったが会社は休みをとった。

2009年10月6日(火)  by:Yoko

自転車通勤の私。小さいときから自転車を乗り回していたのに主人にはとても昔からのっている人と思えない安定の悪さ・・・と言われ、保育所への息子たちの送迎に自転車3人乗りを禁じられ、毎日車を使っている。一旦家にもどりMyチャリに乗り換え、いざ出勤!なのだがここ数日の雨でカッパを着たり傘をさして自転車に乗るのはちょっと・・・と会社近くのコインパーキングまで車通勤の日々。4時間半とめてその日の時給が1時間分消える。むなしい・・・あさって木曜日は息子たちの運動会、巨大台風接近のニュース。まだしばらくむなしい車通勤の日々は続く。

2009年10月5日(月)  by:Yoko

今日は朝から夕方まで仕事。お昼の30分の間に夕食用のごはんの炊飯予約をし、お味噌汁を作ってから午後の仕事へ。5時過ぎに終わって息子たちを迎えに!とバタバタしていると主人から「すでに帰宅済み」のメールが。はやっ!6時頃すっかり暗くなって息子たちと帰宅。主人と息子たちからのお腹すいたコールに、今日もまたNHK教育テレビの子供番組のDVDを見せて時間稼ぎをしてしまった。ノリノリで歌って踊る次男を見ながら必死に魚を焼きました。19時には完食(*^^)v

2009年10月4日(日)  by:Yoko

第13回「西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」に行ってきました
知り合いにぜひお子様たちと・・・とチラシをいただき初めての参加。めったに乗らない電車といくつかのサテライト会場を無料で送迎するループバスに(バスは初めての次男)大興奮の子どもたちでした。いろんなサテライト会場にも行きたかったけれど、すごい人でメイン会場の西宮神社だけしか行けませんでしたが、お祭りの雰囲気をしっかり楽しみ、親の私達もあちこちの屋台の食べ物をあてに、たくさんの日本酒の試飲を楽しみ特においしかった大吟醸を一本買ってきました。すべてリーズナブルで味もおいしくて楽しかった!また来年も行きたいです。

2009年10月2日(金)

またまたYokoです。昨日は3歳の息子の3歳児検診でした。午後1時半頃ついたのに終わったら4時過ぎ!おまけに虫歯予防のフッ素塗布をしてもらったのでしばらく飲まず食わずで・・・と言われ、お昼寝していない長男はもう限界。外は大雨だし次男を保育所へ迎えに行かねばならないし。晩御飯のしたくもまったくしてない!!へとへとの1日でした(涙)

2009年10月1日(木)

すっかり秋ですね。やっとリニューアルいたしました。このサイトの管理者のYokoです。ベビーブーツ作者のEikoさんにはすっかりご迷惑をおかけしてしまいました。まだ未完成ですが徐々に更新していきます。ガンバ!